いろいろな仕事がある金融業界の求人

いろいろな仕事がある金融業界の求人

小さい頃からの貯金がきっかけで、金融業界の求人に応募します。

母は銀行員として働いていました。私は子供の頃からお金の使い方について、いつも母から厳しく注意を受けていました。お小遣いは小学1年生の時からもらっていましたが、銀行口座を作って貯金をするように言われました。そこで毎月のお小遣いから半分のお金は、銀行に預金をしていました。お年玉も親戚にもらったもののほとんどは、貯金をするように言われました。そのお金は将来必ず役にたつからとずっと言われ続けていました。

私はお小遣いやお年玉は必ず貯金をするものだと思っていたので、自分で自由に使えるお金が少なくても不満に思うことはありませんでした。他の子供たちがお菓子を買ったりしているのを見てもうらやましいと思いませんでした。母は料理が得意で、美味しいケーキやクッキーを焼いてくれたからです。私は高校3年生になるまで母からお小遣いをもらって、親戚からのお年玉をもらっていました。ずっと貯めていたお金は使うことなく預金してあります。そのお金のことがきっかけで、大学卒業前の就職活動で、金融業界の求人に応募することにしました。

Copyright (C)2018いろいろな仕事がある金融業界の求人.All rights reserved.